地球のケーキ 3D 誕生日

ラピスラズリを思わせる、深く青い地球のケーキ。

あ、中味はもちろん(今回はチョコレートの)スポンジケーキですから、
美味しくお召し上がりいただけます☆

ほんものの地球の中味は、

・地殻(固体表面~1;大陸地殻・花崗岩,2;海洋地殻・玄武岩)
・マントル(近くの下~岩石だが組成は解明されていない)
・核(中心部~1;液体の外核,2;固体の内核とも、組成は解明されていない)

おおまかには3つの部分からできているとのことですが、
内部のことが、すべて解明されているわけじゃないんですね。

 

私たち人類が棲むこの地球というものの存在を、
常日頃、感じたり、気にしたりすることって、
ほとんどありませんよね。
あたりまえに、地面を歩き、走り、スキップし、
あたりまえに、地面に立つ建物で生活をする。

 

飛行機に乗って、窓から離れていく地上を見たとき、
地球というものを感じます。

山に登って、広く見渡せる風景を見たときも、
同じように、地球を感じるかもしれません。

 

それから、
最近の、関東甲信越の記録的大雪という環境の変化に悩まされたとき。

あるいは、
例年の猛暑という異常気象により、熱中症が問題となったとき。

あぁ、
2013年の、東北大震災という未曽有の被害を経験したとき。

 

そんな、何か困ったことが起きないと、
私を含め、人間は、地球のことを思い出せなくなっているのかな、
と思います。

 

異常気象は、人間が、自分たちの利便性を優先させた結果、
大量のCO2を排出し続けるために、
地球が肺炎を起こしているのかもしれない。

地震は、人間が、異常気象という警告を無視して、
減らないCO2、排出され続ける汚染物質、森林破壊による砂漠化、
地球のことを顧みず、自らの利益にばかり動いている人間に、
地球が激怒しているのかもしれない。

 

まだ今ならきっと、
この地球のケーキのように、青く美しい地球を保つことはできるはず。
いつか、地球のケーキが、
青くない地球のケーキになってしまうことがないように、

いつまでも、青い地球のケーキで、お誕生日をお祝いできるように、

私にできることはなにか、
考える。
実行する。

 

 

お値段の目安のページ

ご注文お問合せのページ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...