本日は、Fender(フェンダー)ギターの3Dケーキを2種類ご紹介します。

 

エレキギターの3Dケーキ

 

黒いボディに白のピックガード、端正なエレキギターです。
ボディからネック、ヘッドまでの全体をケーキ台に載せたデザインでお作りしています。

 

エレキギターの3Dケーキ-4

 

こちらは薄い水色のボディにマーブル調のピックガードが特徴的な、ベースギターです。
長いネックとヘッドを省略して、ボディのみをケーキ台に載せた3D超立体ケーキです。

ギターのケーキをご注文いただくとき、ボディのみか、ヘッドまでの全体を制作されるか、迷われることがあるかと思います。

 

エレキギターの3Dケーキ-2

 

まず、ギターの全体をお作りする場合、27cm(9号)サイズ以上のケーキサイズが必要です。
それよりも小さいサイズでは、細かい部分の作りこみができず、リアルなギターからは程遠い3Dケーキになってしまうからです。

 

エレキギターの3Dケーキ-4

 

一方、ネックからヘッドを省略したボディのみの場合は、最小の21cm(7号)サイズからお作りすることができます。

もちろん、ボディのみを大きなサイズでお作りすることも可能です。

 

エレキギターの3Dケーキ-5

 

ボディの形やデザインに、こだわりや特徴がある場合など、お客さまによっては、できるだけボディを大きくしたいのでボディのみのギターを30cmサイズでというご要望もあります。

なので、ギターケーキのご注文で、どこまで作るか迷われた場合は、まずはサイズ、そしてこだわりはどの部分なのか、それぞれをお考えになってお決めいただきたいと思います。

 

ギターのボディのみ、あるいはネックからヘッドまでの全体、どちらの場合でも制作可能なサイズであればリアルなギターの3Dケーキをお作りできます。

ご不明な点などございましたら、お気軽にお問合せください。

お問い合わせ

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...