車のケーキオーダー/ニッサン シルビア S15

 

ニッサン シルビア S15、車のケーキのご紹介です。

大ヒットのS13型、不人気だったS14型。

S14型不人気の理由はボディサイズの大きさが原因と言われています。

長さで50ミリ、横幅で40ミリ、重さで120㎏増加。大きくおデブになりました。

ニッサンとしては「ボディの大型化分は、エンジンの15馬力アップで帳消し!」

というつもりだったのだろうけど、シルビアファンには全くウケませんでした。

車のケーキオーダー/ニッサン シルビア S15

 

S13型の販売台数が30万台に対して、S14型7万台。惨敗です。

この事実を重く見たニッサンはS15型を思い切りダイエット。

S14型よりも長さで75ミリ、横幅で35ミリ、重さはそのままだけど馬力は30馬力アップ!

どうよ!とばかりに登場しました。

シルビアファンは大絶賛! 夢よもう一度! シルビア大ヒット!

のはずだったのですが、世間はミニバンブームでした。

2ドアスポーツカーの人気は下火となり販売台数33000台。

発表から3年で生産終了となってしまいました。(通常は6年間程度生産される)

車のケーキオーダー/ニッサン シルビア S15

 

ちょっと悲運でしたが、S15型はシルビア史上最強のモデルです。

スポーツモデルとして現代でも十分に通用します。

 

  お値段の目安のページ

ご注文お問合せのページ